☆メリット1
brush電動歯ブラシの使用説明書をよく見ると
歯磨き粉ではなく液体歯磨きを使うことが推奨されています。

これは歯磨き粉に含まれる
・研磨剤
・界面活性剤
が電動歯ブラシの力で
汚れを落とすばかりか、歯の表面のエナメル質まで削り取ってしまうからです。削られた歯の表面は歯周病原因菌の温床となります。

歯磨きをしてより菌の寝床を作ってしまうという悪循環に注意をしないといけません。

プライマシィ歯磨きジェルは、研磨剤や界面活性剤を使用していないので、電動歯ブラシとの相性は抜群に良いといえます。

従来の歯磨き粉の菌を削る方法とプライマシィ歯磨きジェルの菌をはがす方法の差ですが、ホワイトニング効果も十分期待できます。


☆メリット2
daily-wd-02プライマシィ歯磨きジェルは使う場所を選びません。

塗るだけでも歯周病菌を抑制する歯磨き効果があるので、
水が使えないところでも指や下でプライマシィ歯磨きジェルを
歯の表面や歯茎に塗るだけでも良く、口をすすがなくても
材料が食品なので体に害を及ぼしません。

もちろん、きちっとしたブラッシングができることに越したことはありません。
口をすすいだ方がスッキリと歯磨きをしたと感じることでしょう。

海外旅行などで、衛生面でも心配な場所や、勝手がわからない場所で役立つことが人気の1つでもあります。
スタイリッシュでお洒落なデザインなので、持ち運びもしやすいことも特徴に挙げられます。


☆メリット3
子供2 のコピー子供は歯磨きをすると、時折飲み込んでいることがあります。

アメリカでは、このことが訴訟の原因になっており、防腐剤などを含んだ歯磨きを子供が飲んでしまうフレーバーにしていると非難を浴びています。

子供用歯磨きのほとんどが飲み込んでも安心の材料なのでしょうか??

子供に飲み込んではいけないと教えても美味しいと思ったら飲んでしまうなんてことがあり、子供にとっても飲んだら『ダメ』といわれて歯磨きをするのは楽しいことではないと思います。

プライマシィ歯磨きジェルは、飲み込んでも安心の天然由来成分3つのみで作られています。
こどもが『ママー、飲んじゃった』といっても安心して笑っていられる歯磨きは理想ではないしょうか。


☆メリット4
Photoxpress_11445962 のコピー 2シニアの方は歯周病により他の病気を併発して悩まれている方を多く見受けます。

昨今歯周病と糖尿病など関連性があるとわかってきました。

健康に長生きするには、オーラルケアにも重点をおくことが今後言われると予想します。

口臭も年を取れば取るほど気になります。

プライマシィ歯磨きジェルは、イオンの剥離作用を応用して歯周病菌の塊であるバイオフィルムを除去していきます。

口臭の原因の1つに歯周病菌が挙げられます。
口臭予防は精神衛生面においてもしっかりと行っておきたいところです。

『おじいちゃん、お口くさ~い』と言われると、心なしか寂しい思いに駆られます。